気まぐれ更新なカブ日記です。どうぞごゆるりと見ていってくださいな。


by oukasaiun-CUB
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2014年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

すえっちとちょろっとツーリングに行ってきました。

まずは以前から気になってた河合町の林道。
林道というよりは農道なんですが
b0242260_20161313.jpg

砂のくせにどえらい傾斜。コンクリート舗装の上は水浸しに落石がごろごろ。
とはいえ上りきった先はとっても気持ちのいい開けたところで、
そこからは尾根に沿ってスカイラインのような農道が続き。。。
b0242260_20175640.jpg

こんな四叉路に。黄色の看板に地主以外立ち入り禁止と書いてある
後ろから来たのでセーフ?とげんど地蔵尊というのもここにあります。
そこから写真でいうと左下に下ると廃コテージ群が。
その脇のコンクリート斜面を登っていくとサバゲーフィールドになってました。
b0242260_2021520.jpg

どうやらここはゴルフ場の跡地らしいです。
山の中に銃撃戦の音が響く。いいなぁーおもろそうやなぁ。
すえっちにCG125+AK-47で突っ込ませたいな。
そっから葛城山の林道をいくつか散策。
b0242260_20251059.jpg

上旧本谷線では途中でガス欠でエンスト(笑)
ほかにもカブのお腹するくらいの凸凹のガレ林道なんかにも突しました。
インカムで林道いくと二人とも叫びまくってうるさいうるさい。

んでもって葛城を登って神通側に下り、そのまま泉佐野の食品コンビナートへ
b0242260_20291538.jpg

天気はいいし、海もいいし、カップめんがうまい!
また釣りにも来たいもんだなぁ。

そんでもって帰りにモタヘにGO!
一年点検を終えたマイミクのゆっけさんのリトルカブ。
なーんかやばげな変な音が・・・・
カムチェーンが暴れている音とクランクがちょっとがたついてるような
でもそんだけじゃない何かもっと深刻そうな音。
しかも回転が上がると消えるという・・・
ひょっとして?と思って店長にオイルポンプスプロケットあたりを
いっぺんあけてみて調べることを進言・・・
b0242260_20354434.jpg

oh・・・god・・・・
スプロケの歯(写真左下のやつね)がさざ波のごとく丸く減ってる・・・
カムチェーンが滑って立てる音だったようですね。
こいつが回らないとオイルポンプが回らずエンジンが焼き付いてしまいます。
お店にいた一同がお通夜ムードに・・・。
アレを替えようと思うとエンジンを完全OHで10万円コースohいぇぁ。
ということで店にストックで置いてあった
4速セル付ボアアップエンジン載せ替えを提言。
店長も存在を忘れてたらしいソレに載せ替えを決断されました。

4速セル付ボアアップエンジンに載せ替えで工賃込20000円!
こんなええ店ないでっせ。自分がほしいわ。と思いながら、
載せ替え作業を手伝い約1時間で終了。
とりあえず乗って帰られました。よかったよかった。

こうしていろいろと自分でやらせてもらうことで
経験値がたまるのはありがたいですね。
自分のカブの万が一にも焦らず対応できますから。

そんな濃いー一日でした。
桜が咲いてるうちにフォトツーにいきたいなぁ。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
[PR]
by oukasaiun-CUB | 2014-03-27 20:12 | カブ

現在のMDについて

ブログを再開するにあたって
まずはカブのことを改めて紹介したいと思います。
見ての通りの郵政カブで、元の型番はMD50-Vです。
生産~納車までの経緯は過去の記事がありますので
そちらを参照願いますとして

次期相棒MD50とそのヒストリー
http://cublogger.exblog.jp/17816602/

それからもアイリスオーヤマの
ベランダボックス(型番KB-540容量74L)を積んだり
モナカマフラーをつけたりカブ90純正マフラーに戻したり。
エンジンに至っては今までに
MD50純正→MD70準拠(MD70純正シリンダーボアアップ)
→AA01型4速72ccボアアップに載せ替え
→6Vカブ90純正載せ替え
→AA01ボアストロークアップエンジン載せ替え105cc4速
てな感じで、とてつもない変遷を遂げているのであります。

で、現在のMDなんですが、

b0242260_8423320.jpg

(現在のMD 無負荷ではスタンドが立たないため木切れを常備。
リアボックスは最大伸長時)
こんな感じで普通の人が見たらまんま郵便屋ですが、
静かで、積めて、そこそこ走る
とってもいいツアラーカブになっております。

b0242260_8424016.jpg

とりあえず手を加えている部分を紹介することにしましょう。

まずうちのカブ一番の特徴として、
前後17インチのタイヤを装備していることでしょう。
これによって悪路に強く、ロングも楽に走れるようになりました。

次にエンジン。ボア52mmストローク49.5mmで、純正カブでいえば
CT110と数字上は同じになります。しかしCT110の圧縮比8.5に対して
今のMDエンジンは12の圧縮があるため、まったく特性の違うエンジンです。
圧縮比と定番のPC20キャブレターが相まって、50km/Lの燃費もウリ。
それからもう一つうちのカブの見えない特徴として、LEDの灯火類と

全波整流全直流可変電源式電源

と名付けたちょっと複雑な電装があります。
b0242260_8425338.jpg

カブの電装カスタムとして有名?な全波整流。
半波整流と全波整流については長くなるので
聞きたい人がいればコメントで。
また記事に書きます。

さておき、これをすることで
単純に使える電気量を倍にしたり直流化でHIDを組んだりして
ライトを明るくできるというのが基本的な全波整流のメリット。
とはいえその大半は、すべての発電(ライティング+チャージコイル)を
整流し、バッテリーに充電。すべての灯火をバッテリーから取るというもので、
常時点灯のカブだとヘッドライト・リアポジション・メーター灯火で
常に40W程度消費しっぱなしになり、
ほかの電装(シガソケなど)に余裕がなくなり、
発電の少ないアイドリング状態などが続くとバッテリー上がりを起こす。
そうならないため、灯火をすべてLED化。切り替えスイッチで
バッテリと発電機のどちらから電源を取るか可変にし、
必要に応じて使い分けられるようにしてあります。
b0242260_842475.jpg

そのほかこまごましたものはたくさんあるんですが、
超長くなりそうなので画像でどうぞ(笑)
アーシングは割と有名なお手軽チューニングらしいですね。
MDはボディアースなのでアーシングをすると
とても効果がありましたが、個体差があるようです。
アーシングには様々な種類があって、
ブログ見てると意味のないところにアースしてる人もたくさん・・・

とまぁこんな感じであります。
以下は諸元表チックな書き方で記そうと思うので、
ご参考になればどうぞ。

車名および形式:ホンダMD50-V
車重:約100kg
原動機:AA01改 排気量105cc アイドリング1500rpm
キャブレター:ケーヒンPC20
タイヤ:ミシュランM45 2.25-17 気圧前20後25
内径x行程:52mmx49.5mm 圧縮比12.0 
最大出力:推定8PS以上/8000rpm
潤滑:ウルトラG4 0.7L  
燃費:45-57km/L
プラグ熱価:7番

使用社外部品
タケガワ
Sステージボアアップキット105cc
強化オイルポンプ
強化遠心クラッチ

ジュンインターナショナル
PC20キット

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
[PR]
by oukasaiun-CUB | 2014-03-27 09:38 | カブ
えーと。大変ご無沙汰しております。

というかそもそも今見てる人いるのかな?

という状態で1年近く放置しておりましたが、

このたびブログ復帰することに決定いたしまして

告知申し上げます。

ちょこちょことブログの設定見直しあたりから取り掛かりますので、

ちょっとの間はスキンやらなんやらがころころ変わるかもしれませんが

ご了承お願いいたします。
b0242260_6321097.jpg

[PR]
by oukasaiun-CUB | 2014-03-27 06:32